URL フィルタ ( 有害サイト規制 ) のブロック履歴を表示する

概要

Web サイトがブロックされると 「 ブロック履歴 」 に記録されます。

対象

対象製品:
対象サービス:

説明

Web サイトのブロック履歴の確認方法と、履歴の削除方法についてご説明します。
Web サイトのブロック履歴を表示する
  1. セキュリティ対策ツール for Android を起動します。
  2. [ 保護者による使用制限 ] をタップします。
  3. ロックを解除します。
    ヒント
    初めて 「 保護者による使用制限 」 を開く場合は、ロック設定が必要です。
  4. [ URL フィルタ ] タブをタップします。
  5. [ 履歴 ] をタップします。
  6. 詳しく表示する履歴をタップします。
  7. 履歴の詳細が表示されます。
Web サイトのブロック履歴を削除する
Web サイトのブロック履歴は1件、複数、またはすべてを削除できます。
ご希望の設定内容を以下から選択してください。
1件のブロック履歴を削除する
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[ 保護者による使用制限 ] をタップし、ロックを解除します。
  2. [ URL フィルタ ] タブ → [ 履歴 ] の順にタップし、ブロック履歴一覧画面で削除したい履歴をタップします。
  3. 履歴の詳細が表示されましたら、画面右上の[ ] ( ゴミ箱ボタン ) をタップし、[ 削除 ] をタップします。
  4. 再度、ロックを解除します。
  5. ブロック履歴が削除されます。
複数のブロック履歴を削除する
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[ 保護者による使用制限 ] をタップし、ロックを解除します。
  2. [ URL フィルタ ] タブ → [ 履歴 ] の順にタップします。
  3. ブロック履歴一覧画面で削除したい履歴のうち、どれか1つを タップアンドホールド ( 長押し ) します。

    長押しした履歴が青枠で囲まれ選択されましたら、同時に削除したい履歴を1つずつタップ し選択していきます。
  4. 画面右上の[ ] ( ゴミ箱ボタン ) をタップし、[ 削除 ] をタップします。
  5. 再度、ロックを解除します。
  6. 選択したブロック履歴が削除されます。
すべてのブロック履歴を削除する
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[ 保護者による使用制限 ] をタップし、ロックを解除します。
  2. [ URL フィルタ ] タブ → [ 履歴 ] の順にタップします。
  3. ブロック履歴一覧画面の状態で、画面右上の[ ] ( ゴミ箱ボタン ) をタップし、[ すべて削除 ] をタップします。
  4. 再度、ロックを解除します。
  5. [ OK ] をタップします。
  6. ブロック履歴はすべて削除されます。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作環境
基本的な機能
アプリの安全性チェック
Web脅威/ネットワーク対策
メッセンジャー対策
保護者による使用制限
端末の最適化
アプリの管理
迷惑着信対策
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問