有害サイト規制機能を有効/無効にするには

概要

有害サイト規制機能の有効/無効などの設定方法について、ご案内します。

説明

有害サイト規制を有効にする
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[Web 脅威対策] を押します。
  2. [オプション] を押します。
  3. [有害サイト規制] を押します。
  4. 初めてこの画面を開く場合は、有害サイト規制のパスワード画面が表示されます。
    パスワードとヒントをお客さまでお考え頂いた後に入力し、 [保存] を押します。

    ※「パスワードのヒント」 を入力している場合、「パスワードの入力」 画面にヒントが表示されるため、管理されるお客さまが、パスワードを推測出来るヒントをご入力ください。
    ※ 入力されていない場合は、ヒント欄には何も表示されないため、入力をおすすめします。

    2回目以降からは、こちらの認証画面が表示されますので、入力後に [OK] を押します。
  5. [有害サイト規制] のチェックボックスをオンにします。
  6. [保護レベル] を選択します。

    • 低 : 中高生に適切と思われる Web サイトのみ許可
    • 中 : 小学校高学年の子どもに適切と思われる Web サイトのみ許可
    • 高 : 小学校低学年の子どもに適切と思われる Web サイトのみ許可
※ パスワードを一度入力した後は、[有害サイト規制] を閉じてもう一度開くまで、入力する必要はありません。
保護レベルを変更する
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[Web 脅威対策] → [オプション] → [有害サイト規制] を押します。
  2. [有害サイト規制] のパスワードを入力し、[OK] を押します。
  3. オプション画面が開きますので、[保護レベル] を変更します。
    ※「保護レベル」 を 「高」 に変更する場合
※ パスワードを一度入力した後は、[有害サイト規制] を閉じてもう一度開くまで、入力する必要はありません。
有害サイト規制を無効にする
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[Web 脅威対策] → [オプション] → [有害サイト規制] を押します。
  2. [有害サイト規制] のパスワードを入力し、[OK] を押します。
  3. [有害サイト規制] のチェックボックスをオフにします。
    • チェックボックス オン (有効) 時
    • チェックボックス オフ (無効) 時
※ パスワードを一度入力した後は、[有害サイト規制] を閉じてもう一度開くまで、入力する必要はありません。
有害サイト規制のパスワードを変更する
  1. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面から、[Web 脅威対策] → [オプション] → [有害サイト規制] を押します。
  2. [有害サイト規制] のパスワードを入力し、[OK] を押します。
  3. オプション画面が開きますので、画面を下に移動し、[パスワードの変更] を押します。
  4. 再度、パスワード入力画面が開きますので、[有害サイト規制] のパスワードを入力し、[OK] を押します。
  5. [有害サイト規制] の新しいパスワードとヒントを入力し、[保存] を押します。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作環境
基本的な機能
不正アプリ対策
アプリ権限チェック
( プライバシースキャン )
Web脅威対策
有害サイト規制
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問