調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問

セキュリティ対策ツールのバージョンアップについて

はじめに

セキュリティ対策ツールのバージョンアップ操作は平成20年9月9日(火)午前10時頃から実施可能となります。
セキュリティ対策ツールのバージョンアップ操作の前に、スタートアップツールのバージョンアップが必要です。
スタートアップツールのバージョンアップは平成20年9月2日(火)午後15時頃から実施可能となります。

新バージョンのセキュリティ対策ツールの各種機能
新バージョンのセキュリティ対策ツールの動作環境
バージョンアップ方法
バージョンアップに関するQ&A
セキュリティ対策ツールのご利用上の注意事項

対象

対象製品: セキュリティ対策ツール Ver.15
対象サービス: フレッツ・光プレミアム フレッツ・v6アプリ

新しいセキュリティ対策ツールの各種機能

主な機能等
現バージョン Ver.15
新バージョン Ver.16
ユーザインターフェース
(メイン画面)
提供条件 OS Windows Vista SPなし/SP1
(32bit/64bit) (Enterpriseを除く)
XP SP2/SP3※1 2000 SP4
Windows Vista SPなし/SP1
(32bit/64bit) (Enterpriseを除く)、
XP SP2/SP3※1
CPU 【Vista】
800MHz以上の32ビット(x86)
または64ビット(x64)プロセッサ
【XP・2000】
Pentium 350MHz以上
【Vista】
Home Basic
 800Mhz以上(1G以上推奨)
Vista Home Premium /Buisiness/Ultimate
(1Ghz以上)
 800MHz以上の32ビット(x86)
 または64ビット(x64)プロセッサ
【XP】
Pentium 350MHz以上
メモリ 【Vista】
512MB以上
【XP・2000】
128MB以上
【Vista】
512MB以上
【XP】
256MB以上
HDD 250MB以上の空き容量 300MB以上の空き容量
ディスプレイ 解像度 800×600以上、
High Color 以上
解像度 1,024×768以上、
High Color 以上
必要なソフトウェア Microsoft Internet Explorer
5.5(SP2)、6.0(SP1/SP2)
Microsoft Internet Explorer
6.0 SP2、7.0
メモリ使用量の削減 - ソフトウェアアーキテクチャ見直しによるメモリ使用量の削減
ウイルス検索 ウイルス/
スパイウェア検索
スパイウェア検出、駆除 同左
ウイルス緊急警告 ウイルス緊急警告 なし
追加機能 および
変更点
手動/予約検索画面で
進行状況表示が必須
進行状況表示を隠すことが可能
不正変更の監視 不正な変更の監視 不正な変更が行われた後に警告 不正な変更が行われる前に警告
アプリケーション診断 トレンドマイクロ社サーバへの
問合せ※2
トレンドマイクロ社サーバへの
問合せ※2
不正アクセス対策 ファイアー
ウォール機能
不正アクセス監視 同左
アプリケーション診断 トレンドマイクロ社サーバへの
問合せ※2
トレンドマイクロ社サーバへの
問合せ※2
有害サイト対策 URLフィルタ
・カテゴリ選択※2
・URLの手動登録
フィッシング対策含む
同左
迷惑/詐欺メール対策 提供形態 本体機能に実装 独立したメールソフトのツールバーとして機能
検出方式 パターンファイルによる検出 パターンファイルによる検出
トレンドマイクロ社サーバへの問合せ※2
検出結果の表示 件名に迷惑/詐欺メールのマークを付与 迷惑/詐欺メールを
「迷惑メールフォルダ」に自動振り分け
フィッシング詐欺サイト対策※2 検出レベルの設定 有効/無効の設定のみ 有効時にサイトの不審度を基準に
3段階で検知レベルを設定可能
個人情報保護対策 コンテンツフィルタ
(キーワードの手動登録)
同左
その他 脆弱性診断 OSの脆弱性診断 同左
無線LANパトロール 無線LAN上の接続機器検知 同左
ホームネットワーク管理 同一LAN上のほかの
PCのセキュリティ対策ツールを管理
同左

※1 98、98SE、ME、XP SP1については、サポート終了しております。
Microsoft Windows 2000 Professional、
Microsoft Windows XP Media Center edition、
Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
Microsoft Windows XP Tablet PC Edition
には対応しておりません。

※2 NTT西日本の提供外機能(トレンドマイクロ社が提供)
(※カテゴリ指定によるURLフィルタ機能、フィッシング詐欺対策機能、ソフトウェア安全性評価サービス機能及び 迷惑メール対策ツールにおけるオンライン判定サービス機能については、トレンドマイクロ株式会社が提供するものです。 ご利用になる際はトレンドマイクロ株式会社の使用許諾契約書をご承諾のうえ、バージョンアップ時(インストール時)に 新バージョンのセキュリティ対策ツールの使用許諾契約書に同意いただくようお願いいたします。)

新しいセキュリティ対策ツールの動作環境

新バージョンのセキュリティ対策ツールのご利用上の動作環境は以下をご覧ください。

バージョンアップ方法

  • バージョンアップ手順は以下をご参照ください。
  • また、複数台のコンピュータをお持ちのお客さまは、パソコン台数分のライセンス(シリアル番号)が必要です。 この機会にお強化されたセキュリティ対策ツールで、ウイルスや不正アクセス等から保護してください。
「セキュリティ機能ライセンス・プラス」 のお申込方法は こちら

バージョンアップに関するQ&A

バージョンアップに関するQ&Aは以下をご参照ください。

新しいセキュリティ対策ツールをご利用する上での注意事項

セキュリティ対策ツールのご利用にはパソコン1台(1つのOS)につき、1ライセンス(1シリアル番号)が必要です。
複数のパソコンでセキュリティ対策ツールをご利用いただくには、セキュリティ機能ライセンス・プラスの契約がご必要です。

セキュリティ機能ライセンス・プラスにつきましては、以下のフレッツ公式サイトをご参照ください。
このページの情報は、参考になりましたか?