調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問

ウイルス検索エンジン9.12へのアップデートのお知らせ

はじめに

「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ・光プレミアム」および「フレッツ・v6アプリ」をご利用のお客さまへご提供しております、 「セキュリティ対策ツール」のウイルス検索エンジン9.12へのアップデートが以下の日時より可能となりますのでお知らせいたします。
なお、通常は自動でアップデートいたしますが、手動設定をされているお客様につきましては、手動でのアップデートをお願いいたします。
※アップデート後は、パソコンの再起動が必要になる場合がございます。

対象

対象製品: セキュリティ対策ツール Ver.1 セキュリティ対策ツール Ver.2 セキュリティ対策ツール Ver.3
セキュリティ対策ツール Ver.16 セキュリティ対策ツール Ver.17
対象サービス: フレッツ 光ネクスト フレッツ・光プレミアム フレッツ・v6アプリ

手動でのアップデート方法

  • セキュリティ対策ツール 各バージョン共通
    [セキュリティ対策ツールメイン画面] → [現在の状況] → [アップデート開始]

リリース日時

光ネクスト
光プレミアム
v6アプリ
リリース日時
version2
version17
2010年4月6日(火)
version1
version3
version16
2010年4月20日(火)

ウイルス検索エンジン9.12での主な改善点

■検索/駆除機能の強化
  • 駆除機能を強化しました。
  • 下記ファイルタイプに対応しました。
    • Flash video(FLV)
    • Microsoft Document Imaging (MDI)
    • Moving Picture Experts Group (MPEG)
    • QuickTime (MOV )
    • RIFF
    • SITX
    • ZIP64

  • PDF文書ファイル内部にある不正コードをジェネリック(※1)に検出できるよう対応しました。
  • パターンマッチングやヒューリスティック検索などの技術を融合することにより、Office 文書ファイルに埋め込まれている既知、ならびに未知の不正コードをジェネリック(※1)に検出できるよう対応しました。
  • Javaコンテンツにおけるシェルコード(※2)をジェネリック(※1)に検出できるよう対応しました。
※1…既知の不正コードと類似点の多いコードを不正コードの疑いありと判定する検出方法
※2…攻撃者がコンピュータを制御できるよう、アプリケーションコンテンツに埋め込まれて悪用目的で使用されるバイナリコード
このページの情報は、参考になりましたか?