Google Chrome 拡張機能の提供方法変更に伴う、セキュリティツールバーの動作について

対象

対象製品: セキュリティ対策ツール Ver.5 セキュリティ対策ツール Ver.6
セキュリティ対策ツール Ver.20 セキュリティ対策ツール Ver.21
対象サービス: フレッツ 光ネクスト フレッツ 光ライト フレッツ・光プレミアム フレッツ・v6アプリ

概要

ご注意
この記事には更新情報があります。詳しくは以下の記事をご覧ください。
セキュリティ対策ツール Ver.6、Ver.21 機能強化のお知らせ
平素より、NTT西日本のフレッツサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
Google社提供の「Google Chrome」が平成26年5月1日以降、「Google Chrome」拡張機能のインストールを「Chrome ウェブストア」からのみに制限する予定と発表されております。

上記に伴い、Chromeの仕様変更後にセキュリティ対策ツールをインストールされる場合、
Chromeの拡張機能にセキュリティツールバーが追加されなく (インストール不可) なります。
また、セキュリティ対策ツールがすでにインストールされている場合、セキュリティツールバーが自動的に無効化されます。

※セキュリティツールバーの無効化で判定結果が非表示でも、危険なサイトはWeb脅威対策機能でブロックされます。

このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問