Microsoft Excelでファイルの上書き保存を行うと、拡張子"tmp"のファイルが作成される事象に関する対処方法

はじめに

以下の対象製品につきましては、サポート終了させていただいております。
つきましては、最新のセキュリティ対策ツールへの移行(バージョンアップ)をお願いします。

ご注意
誠に勝手ながら、「 フレッツ ・ 光プレミアム 」 、「 フレッツ ・ v 6 アプリ 」版のセキュリティ対策ツールにつきましては、サービスの提供を終了しております。

対象

対象製品: セキュリティ対策ツール Ver.1 セキュリティ対策ツール Ver.2 セキュリティ対策ツール Ver.3
セキュリティ対策ツール Ver.16 セキュリティ対策ツール Ver.17
対象サービス: フレッツ 光ネクスト フレッツ・光プレミアム フレッツ・v6アプリ
対象OS: ・WindowsXPをご利用のお客さま

解決方法

  1. ウイルス検索エンジンをアップデートします。 ※手動アップデート設定をされているお客様につきましては、手動アップデートをお願い致します。
    ※アップデート後は、パソコンの再起動が必要になります。
  2. 以下のリンクをクリックして、修正モジュールをダウンロードします。
    保存先例:デスクトップ
    修正モジュールのダウンロード
  3. ダウンロードしたファイルを、ダブルクリックで開き、開いたフォルダ内より、
    「vsapi8.95_add.reg」をダブルクリックします。
  4. 下記メッセージが表示された場合には、[実行] をクリックします。
  5. [はい] をクリックします。
  6. [OK] をクリックします。
  7. コンピューターを、再起動します。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム

このページの情報は、参考になりましたか?