セキュリティ対策ツール対応 OS の変更について ( Windows Vista サポート終了 )

概要

平素よりNTT西日本のフレッツサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
2017年4月11日をもってマイクロソフト社による Windows Vista のサポートが終了され、同日をもってフレッツサービス※1 のサポートについても対象外とさせていただいております。

「セキュリティ対策ツール」 につきましては、フレッツサービスのサポート終了後も Windows Vista 環境において当面はご利用いただいておりましたが、2018年6月7日 をもってサポートを終了させていただきます。
2017年4月11日にマイクロソフト社のサポートが終了し、マイクロソフト社からの修正プログラムの提供が行われないことにより、十分なセキュリティを確保できないため、新しい OS へ速やかな移行をお勧めします。
※1 「 フレッツ 光ネクスト 」 、 「 フレッツ 光ライト 」 、 「 フレッツ ・ 光プレミアム 」 、 「 B フレッツ 」 、 「 フレッツ ADSL 」 、 「 フレッツ ISDN 」 、 「 フレッツ・スポット 」 、 「 フレッツ ・ ADSL ( フレッツ ・ v6 アプリ ) 」 、 「 フレッツ・プラス 」 、 「 フレッツ・セッションプラス 」 、 「 フレッツ・v6オプション 」 、 「 ひかり電話に関するサービス等 」

なお、別のパソコンへセキュリティ対策ツールをインストールする場合の手順は、ご契約の回線により異なります。
ご利用の回線を以下からお選びください。
【 光ネクスト 、 光ライト 】セキュリティ対策ツールのインストール手順
ご注意
誠に勝手ながら、「 フレッツ ・ 光プレミアム 」 、「 フレッツ ・ v 6 アプリ 」版のセキュリティ対策ツールにつきましては、サービスの提供を終了しております。
このページの情報は、参考になりましたか?