「 カメラ ・ マイクへのアクセスを通知 」 機能について

概要

セキュリティ対策ツール for Mac の 「 カメラ ・ マイクへのアクセスを通知 」 機能を有効にすると、 コンピューターのカメラ ・ マイクに対してソフトウェアからアクセスがあった場合、ポップアップで通知を表示します。

対象

対象製品:
対象サービス:

説明

「 カメラ ・ マイクへのアクセスを通知 」 機能の有効 / 無効を変更する方法
  1. セキュリティ対策ツール for Mac のメイン画面を起動します。
  2. 「 カメラ / マイクへのアクセスを通知 」 のスイッチを [ 有効 / 無効 ] へスライドさせます。
    ヒント
    ※ 初期設定は 無効 です。
    ※ 設定を変更する場合は、画面左下の カギのアイコン をクリックして、Mac にログインする際のユーザ名とパスワードを入力します。
    • 有効の場合
    • 無効の場合
  3. 有効 / 無効 の表示が切り替わりますので、切り替わったことをご確認ください。
「 ようこそ 」 画面から通知機能を有効にする方法
この機能はセキュリティ対策ツール for Mac の初回起動時に表示される 「 セキュリティ対策ツール for Mac へようこそ 」 画面のチェックボックスへ、 チェックを入れることでも有効にすることができます。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム
このページの情報は、参考になりましたか?