インストール方法

概要

「 セキュリティ機能見張り番 」の専用ツールをインストールする手順についてご案内します。

手順

ご利用のブラウザーを選択してください。
ダウンロード方法
1-1.
「 セキュリティ機能見張り番 」 の専用ツールをダウンロードします。
以下のボタンをクリックしてください。
「 見張り番 」 ダウンロード
ご注意
本ツールは 「 セキュリティ機能見張り番 」 専用ツールです。
ご利用には 「 セキュリティ機能見張り番 」 のお申し込みが必要です。
1-2.
画面下部に表示される以下の画面にて、「 保存 」 の右側の [ ▼ ] をクリックします。
1-3.
[ 名前を付けて保存 ] をクリックします。
1-4.
「 名前を付けて保存 」 画面が表示されますので、画面左側より [ デスクトップ ] を選択し、[ 保存 ] をクリックします。
1-5.
ダウンロードが完了しましたら、[ × ] をクリックします。
インストール方法
2-1.
デスクトップ上に保存した [ OptimalGuardSetup_for_nttw_1_0_24.exe ] をダブルクリックで実行します。
2-2.
「 セキュリティの警告 」 の画面が表示される場合は、[ 実行 ] をクリックします。
2-3.
「 ユーザーアカウント制御 」 の画面が表示されましたら、[ はい ] をクリックします。

ご注意
ご利用の環境によっては、ユーザーアカウント制御の画面が表示されない場合があります。
その場合はそのまま次へお進みください。
2-4.
[ 今すぐインストールする ] をクリックします。
2-5.
[ OK ] をクリックします。

プロキシサーバーについて
企業内LAN等、プロキシサーバーを利用する環境の場合のみ必要です。
一般のご家庭では、通常、プロキシサーバーは使用しません。
2-6.
インストーラーが起動するまでしばらくお待ちください。
2-7.
利用規約をご確認の上、[ 利用規約に同意します ] にチェックを入れ、[インストール] をクリックします。

ヒント
以下の画面が表示される場合は、既にインストールされています。

なお、ライセンス認証を行っていない場合は こちら から手順を進めてください。
2-8.
インストールが完了するまでしばらくお待ちください。
2-9.
[ 完了 ] をクリックします。
2-10.
[ はい ] をクリックします。

※「 セキュリティ機能見張り番 」 を有効にするにはパソコンの再起動が必要です。
2-11.
インストール完了後、Internet Explorer を起動すると画面下部に以下の表示が出ますので、 [有効にする] をクリックします。
ご注意
Microsoft Edge では 「 なりすまし書き込み防止 」 は動作しません。
ダウンロード方法
1-1.
「 セキュリティ機能見張り番 」 の専用ツールをダウンロードします。
以下のボタンを 右クリック してください。
「 見張り番 」 ダウンロード
ご注意
本ツールは 「 セキュリティ機能見張り番 」 専用ツールです。
ご利用には 「 セキュリティ機能見張り番 」 のお申し込みが必要です。
1-2.
[ 対象をファイルに保存 ] をクリックします。
1-3.
「 名前を付けて保存 」 画面が表示されますので、画面左側より [ デスクトップ ] を選択し、[ 保存 ] をクリックします。
1-4.
ダウンロードが完了しましたら、[ × ] をクリックします。
インストール方法
2-1.
デスクトップ上に保存した [ OptimalGuardSetup_for_nttw_1_0_24.exe ] をダブルクリックで実行します。
2-2.
「 ユーザーアカウント制御 」 の画面が表示されましたら、[ はい ] をクリックします。

ご注意
ご利用の環境によっては、ユーザーアカウント制御の画面が表示されない場合があります。
その場合はそのまま次へお進みください。
2-3.
[ 今すぐインストールする ] をクリックします。
2-4.
[ OK ] をクリックします。

プロキシサーバー について
企業内 LAN 等、プロキシサーバーを利用する環境の場合のみ必要です。
一般のご家庭では、通常、プロキシサーバーは使用しません。
2-5.
インストーラーが起動するまでしばらくお待ちください。
2-6.
利用規約をご確認の上、[ 利用規約に同意します] にチェックを入れ、[インストール] をクリックします。

ヒント
以下の画面が表示される場合は、既にインストールされています。

なお、ライセンス認証を行っていない場合は こちら から手順を進めてください。
2-7.
インストールが完了するまでしばらくお待ちください。
2-8.
[ 完了 ] をクリックします。
2-9.
[ はい ] をクリックします。

※ 「 セキュリティ機能見張り番 」 を有効にするにはパソコンの再起動が必要です。
ライセンス認証方法
以下よりご利用の OS をお選びください。
3-1.
「 セキュリティ機能見張り番 」 のメイン画面を表示します。
画面右下の通知領域にある「 セキュリティ機能見張り番 」のアイコンを 右クリック します。
アイコンが表示されていない場合
画面右下の[ ∧ ]をクリックし、「 セキュリティ機能見張り番 」アイコンを 右クリック します。
3-2.
表示されたメニューから [ メイン画面の表示 ] をクリックします。

3-3.
メイン画面が表示されましたら、「 セキュリティ機能見張り番 お申込み内容の案内 」 に記載されたライセンスキーを入力し、[ 送信する ] をクリックします。

ご注意
ライセンス認証が完了しないとパソコンは保護されません。
必ずライセンス認証を行ってください。
ライセンス認証にはインターネット接続環境が必要です。
プロキシサーバー について
企業内 LAN 等、プロキシサーバーを利用する環境の場合のみ必要です。
一般のご家庭では、通常、プロキシサーバーは使用しません。
3-4.
ライセンス認証が完了すると、メイン画面が表示されます。
レーダーが回っていることを確認し、[ × ] ボタンをクリックして閉じてください。

以上で、セキュリティ機能見張り番のインストールは完了です。
3-1.
画面右下の通知領域にある「 セキュリティ機能見張り番 」のアイコンを 右クリック します。
アイコンが表示されていない場合
画面右下の[ ▲ ]をクリックし、「 セキュリティ機能見張り番 」アイコンを 右クリック します。
3-2.
表示されたメニューから [ メイン画面を表示 ] をクリックします。

3-3.
「 セキュリティ機能見張り番 お申込み内容の案内 」 に記載されたライセンスキーを入力し、[ 送信する ] をクリックします。

ご注意
ライセンス認証が完了しないとパソコンは保護されません。
必ずライセンス認証を行ってください。
ライセンス認証にはインターネット接続環境が必要です。
プロキシサーバー について
企業内 LAN 等、プロキシサーバーを利用する環境の場合のみ必要です。
一般のご家庭では、通常、プロキシサーバーは使用しません。
3-4.
ライセンス認証が完了すると、メイン画面が表示されます。
レーダーが回っていることを確認し、[ × ] ボタンをクリックして閉じてください。

以上で、セキュリティ機能見張り番のインストールは完了です。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作環境
ライセンスキーについて
基本操作関連
起動・基本操作方法について
各設定画面詳細について
ログの確認方法について
アラート関連
アラート画面について
トラブル / その他
よくあるご質問
用語集