セキュリティ対策ツールを終了するには?

対象

対象製品:
対象サービス:

回答

セキュリティ対策ツールの終了方法
セキュリティ対策ツールを終了すると、ウイルスの侵入や不正アクセスなどからパソコンを保護できません。
パソコンの電源が入っている間は、セキュリティ対策ツールを常に起動しておくことをおすすめします。

やむを得ず終了する場合は、画面右下の通知領域 ( タスクトレイ ) にあるセキュリティ対策ツールの アイコン [ ] をクリックし、表示されたメニューから [ 終了 ] を選択してください。


※ 上記画像は、セキュリティ対策ツール Ver.12 / Ver.27 の画面を使用しています。
セキュリティ対策ツールのアイコンが見つからない場合
  1. タスクトレイ上で、マウスカーソル ( 矢印 ) を重ねたときに以下のメッセージが表示される [ ] ボタンを探します。


    ※Windows 8.1 以前の OS をご利用の場合は、[ ] と表示されます。
  2. [ ] ボタンをクリックして現れる一覧内に、セキュリティ対策ツールのアイコンが表示される場合があります。
セキュリティ対策ツールの再起動方法
セキュリティ対策ツールを終了した後に再び起動したい場合は、パソコンを再起動するか、以下の手順を行ってください。
ご利用のパソコンの OS をお選びください。
Windows 10 の手順はこちら
  1. 画面左下の [ ] ( スタートボタン ) をクリックます。
  2. すべてのアプリ一覧の中から、[ NTTW ] → [ セキュリティ対策ツールを起動 ] の順にクリックします。
    ※ スタート画面にすべてのアプリの一覧が表示されない場合は、画面左下の [ すべてのアプリ ] をクリックしてください。
Windows 8 / 8.1 の手順はこちら
  1. Windows 8.1 の場合、「 スタート 」画面にて、画面左下の [ 下向き矢印 ] をクリックします。


    Windows 8 の場合は、「 スタート 」 画面にて、タイルのない場所で 右クリック し、 画面右下の [ すべてのアプリ ] をクリックします。
  2. 「 アプリ一覧 」 画面内の [ セキュリティ対策ツールを起動 ] をクリックします。

Windows Vista / 7 の手順はこちら
  1. 画面左下のスタートボタンをクリックし、[ すべてのプログラム ] をクリックします。
  2. [ NTTW ][ セキュリティ対策ツール ][ セキュリティ対策ツールを起動 ] の順にクリックします。

このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問