ソフトウェア安全性評価サービスを有効にする方法

概要

ソフトウェア安全性評価サービスとはどのような機能でしょうか。

対象

対象製品:
対象サービス:

回答

ソフトウェア安全性評価サービスは、実行されるアプリケーションが安全かどうかを トレンドマイクロ社のオンラインデータベース ( ソフトウェア安全性評価サービス ) に問い合わせる機能です。
ソフトウェア安全性評価サービスを有効にする方法
  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を起動します。
  2. メイン画面の [ ] ( 設定ボタン ) をクリックします。

    ※ 上記画像は、セキュリティ対策ツール Ver.12 のメイン画面を使用しています。
  3. [ ソフトウェア安全性評価サービスを有効にする ] をクリックし、チェックを入れます。
    チェックが入っている場合が 「 有効 」、入っていない場合は 「 無効 」 の状態です。
    ※ 初期設定は、有効 です。
  4. [ OK ] をクリックし、「 コンピュータの保護設定 」 画面を閉じます。
  5. メイン画面は、画面右上の [ × ] をクリックして閉じます。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートができない
よくあるご質問