「 フォルダシールド 」 の許可するプログラムの一覧にプログラムを追加する方法

概要

セキュリティ対策ツールの 「 フォルダシールド 」 の許可するプログラムの一覧に、プログラムを追加する方法をご案内します。

説明

「 フォルダシールド 」 の許可するプログラムの一覧にプログラムを追加する方法
  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を表示します。
  2. [ データを守る ] をクリックします。

    ※ 上記画像は、セキュリティ対策ツール Ver.13 のメイン画面を使用しています。
  3. フォルダシールドの [ 設定 ] をクリックします。

  4. [ OK ] をクリックします。

    パスワード入力画面が表示される場合
    セキュリティ対策ツールにパスワードを設定されている場合に、下記画面が出る時があります。
    ご自身で決めたパスワードを入力してお進め下さい。

  5. [ 許可するプログラムの一覧 ] をクリックします。

  6. [ 追加 ] ボタンをクリックします。

  7. [ 参照 ] ボタンをクリックします。

  8. 許可したいプログラムを選択し、 [ 開く ] をクリックします。

  9. 選択したプログラムが表示されていることを確認し、 [ OK ] ボタンをクリックします。

  10. 選択したプログラムが表示されていることを再度確認し、 [ 完了 ] ボタンをクリックします。

このページの情報は、参考になりましたか?