セキュリティ対策ツール for Mac の有害サイト規制機能について

概要

セキュリティ対策ツール for Mac の有害サイト規制機能についてご説明します。

対象

対象製品:
対象サービス:

説明

セキュリティ対策ツール for Mac の有害サイト規制機能は、 主に未成年に不適切と思われるWebサイトなどにアクセスできないようにするフィルタリングの機能です。

アクセスを禁止するカテゴリ ( 情報の種類 ) を設定することで、該当するWebサイトへのアクセスをブロックすることができます。 ご家族に有害な情報を見せたくない場合に設定します。
なお、有害サイト規制機能は、初期設定では無効です。有効にする場合は、以下のページをご覧ください。


ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作要件
ダウンロード
基本的な機能
ウイルス対策
プライバシー設定チェッカー
Web脅威対策
有害サイト規制
トラブルシューティング
アップデートができない
よくあるご質問