プライバシー設定チェッカーを使って SNS の設定を確認する方法

概要

プライバシー設定チェッカーを使って、SNS のプライバシー設定を確認・変更する方法をご案内します。
ご注意
  • プライバシー設定チェッカーは、プライバシー保護の観点からおすすめの設定をご案内します。
    そのため、プライバシー設定チェッカーがおすすめする設定は、お客さまの意向にそぐわない場合があります。
  • Safari 12.0 / 11.0 / 10.0 では、プライバシー設定チェッカーをご利用できません。

対象

対象製品:
対象サービス:

説明

プライバシー設定チェッカーでは、「 Facebook 」、「 Twitter 」、「 Google+ 」、「 LinkedIn 」 の各 SNS のプライバシー設定の確認および設定変更が行えます。
設定変更方法については以下の手順をご覧ください。
プライバシー設定の確認方法
  1. 「 Google Chrome 」、「 Mozilla Firefox 」 のいずれかのブラウザを起動します。
  2. 画面上部に表示されている、Trend ツールバーもしくはセキュリティツールバーのアイコンをクリックし、 表示されたメニューから[ SNS のプライバシー設定をチェック ] をクリックします。
    Google Chrome
    Mozilla Firefox
  3. プライバシー設定チェッカーの画面が表示されます。
    画面の左側より、プライバシー設定を確認する SNS をクリックします。

    ※ 上記画像は Mozilla Firefox の画面を使用しています。
  4. 各 SNS のプライバシー設定の変更方法をご案内します。
    ご利用の SNS を以下よりお選びください。
    Facebook でのプライバシー設定の確認方法
    セキュリティ対策ツール for Mac ( Ver.2 ) をご利用のお客さまにお知らせ
    セキュリティ対策ツール for Mac ( Ver.2 ) より、Facebook のアカウントを用いて利用されているアプリの公開範囲を設定できるようになりました。
    詳しい設定方法は以下をご覧ください。
    SNS へのログイン方法
    1. 画面左側より「 Facebook 」を選択し、[ ログイン ] をクリックします。
    2. 「 Facebook 」のログイン画面が表示されますのでログインします。
    3. Facebook の 画面に以下のメッセージが表示されます。
      [ スキャン結果の表示 ] をクリックします。
    設定を変更する方法
    プライバシー設定チェッカーでは、「一括で設定を変更」する方法と 「個別で設定を変更」する方法があります。
    1. [ すべて変更 ] をクリックします。
    2. [ 変更 ] をクリックします。
    3. 設定変更完了後、以下の画面が表示されます。
    1. 各項目の [▼] をクリックし、表示された選択肢から任意の設定をクリックします。
    2. [ 変更の保存 ] をクリックします。
    3. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    4. 引き続き、プライバシー設定の変更が行えます。
      設定変更を終了される場合は、表示されているタブを[ × ] で閉じます。
    公開チェック機能の設定方法
    Facebook で利用しているアプリの公開範囲の設定方法をご案内します。
    1. 「●件のアプリとその投稿が公開される可能性」 の右側の [▼] をクリックします。
    2. 表示された選択肢から任意の設定を選択します。
    Twitter でのプライバシー設定の確認方法
    SNS へのログイン方法
    1. 画面左側より「 Twitter 」を選択し、[ ログイン ] をクリックします。
    2. 「 Twitter 」のログイン画面が表示されますのでログインします。
    3. Twitter の 画面に以下のメッセージが表示されます。
      [ スキャン結果の表示 ] をクリックします。
    設定を変更する方法
    プライバシー設定チェッカーでは、「一括で設定を変更」する方法と 「個別で設定を変更」する方法があります。
    1. [ すべて変更 ] をクリックします。
    2. [ 変更 ] をクリックします。
    3. [ OK ] をクリックします。
    4. 「 Twitter / 設定 」のタブが新規に表示され、設定変更を保存するためパスワードの再入力を行う画面が表示されます。
    5. 「設定を保存しました。」と表示されたら、「 Twitter / 設定 」のタブを閉じます。
    6. 「プライバシー設定チェッカー」 のタブをクリックし、[ OK ] をクリックします。
    7. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    1. 各項目の [▼] をクリックし、表示された選択肢から任意の設定をクリックします。
    2. [ 変更の保存 ] をクリックします。
    3. [ OK ] をクリックします。
    4. 設定の変更を保存するため、パスワードを入力していただき、[ 変更を保存 ] をクリックします。
    5. 「設定を保存しました。」と表示されたら、Twitter を閉じてください。
    6. 「プライバシー設定チェッカー」 のタブをクリックし、[ OK ] をクリックします。
    7. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    8. 引き続き、プライバシー設定の変更が行えます。
      設定変更を終了される場合は、表示されているタブを [×] で閉じます。
    Google+ でのプライバシー設定の確認方法
    SNS へのログイン方法
    1. 画面左側より「 Google+ 」を選択し、[ ログイン ] をクリックします。
    2. 「 Google+ 」のログイン画面が表示されますのでログインをします。
    3. [ プライバシー設定チェッカー ]タブをクリックします。
    設定を変更する方法
    プライバシー設定チェッカーでは、「一括で設定を変更」する方法と 「個別で設定を変更」する方法があります。
    1. [ すべて変更 ] をクリックします。
    2. [ 変更 ] をクリックします。
    3. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    1. 各項目の [▼] をクリックし、表示された選択肢から任意の設定をクリックします。
    2. [ 変更の保存 ] をクリックします。
    3. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    4. 引き続き、プライバシー設定の変更が行えます。
      設定変更を終了される場合は、表示されているタブを [ × ] で閉じます。
    LinkedIn でのプライバシー設定の確認方法
    SNS へのログイン方法
    1. 画面左側より「 LinkedIn 」を選択し、[ ログイン ] をクリックします。
    2. 「 LinkedIn 」のログイン画面が表示されますので、サインインをします。
    3. LinkedIn の 画面に以下のメッセージが表示されます。
      [ プライバシー設定の確認 ] をクリックします。
    設定を変更する方法
    プライバシー設定チェッカーでは、「一括で設定を変更」する方法と 「個別で設定を変更」する方法があります。
    1. [ すべて変更 ] をクリックします。
    2. [ 変更 ] をクリックします。
    3. LinkedIn の設定画面のタブをクリックします。
      プライバシー設定チェッカーで表示された項目について、LinkedIn の設定画面より設定を変更します。
    4. LinkedIn の 設定画面のタブを閉じます。
    5. 以下の画面が表示されましたら、[ × ] で閉じます。
    6. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    1. 各項目の [▼] をクリックし、表示された選択肢から任意の設定をクリックします。
    2. [ 変更の保存 ] をクリックします。
    3. LinkedInの設定画面のタブをクリックします。
      プライバシー設定チェッカーで表示された項目について、LinkedIn の設定画面より設定を変更します。
    4. LinkedIn の 設定画面のタブを閉じます。
    5. 以下の画面が表示されましたら、[ × ] で閉じます。
    6. 設定完了後、以下の画面が表示されます。
    7. 引き続き、プライバシー設定の変更が行えます。
      設定変更を終了される場合は、表示されているタブを [×] で閉じます。
ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム
このページの情報は、参考になりましたか?