「ライセンスの使用期限が切れました。」と表示される

概要

画面右下の 「 セキュリティ機能見張り番 」 のアイコンが灰色になり 「 ライセンス認証が行われていません 」 と表示されたり、「 セキュリティ機能見張り番 」 を起動すると 「 ライセンスの使用期限が切れました。 」 と表示される場合がございます。

回答

同一のライセンスキーが複数のパソコンで利用されている可能性があります。
利用しているライセンスキーを確認いただき、「 セキュリティ機能見張り番 」 をご利用されているパソコンが 1 台のみの場合は、[ ライセンス認証を行う ] をクリックし、 ライセンス認証をおこなってください。
ご注意
1 つのライセンスキーにつき、ご利用いただけるパソコンは 1 台分 ( OS ) です。
同一のライセンスキーを複数のパソコン ( OS ) で利用することはできませんのでご注意ください。
2 台以上のパソコンでご利用いただく場合は、別途 「 セキュリティ機能見張り番 」 のご契約が必要です。
※ ライセンス認証を行っていただいても改善しない場合は、再インストールをお試しください。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作環境
ライセンスキーについて
基本操作関連
起動・基本操作方法について
各設定画面詳細について
ログの確認方法について
アラート関連
アラート画面について
トラブル / その他
よくあるご質問
用語集