手動でのウイルス/スパイウェア検索の実行方法

概要
ウイルスやスパイウェアに感染しているかを確認する為に、
手動でウイルス/スパイウェア検索を実行するにはどのようにしたらよいでしょうか。
対象
対象製品: セキュリティ対策ツール Ver.5 セキュリティ対策ツール Ver.6
セキュリティ対策ツール Ver.20 セキュリティ対策ツール Ver.21
対象サービス:
解決方法
手動でのウイルス/スパイウェア検索は、セキュリティ対策ツールのメイン画面から実行できます。

ここでは、各バージョン に分けてご案内致します。


セキュリティ対策ツール Ver.6 セキュリティ対策ツール Ver.21 の場合
  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を表示します。
  2. 「スキャン」 ボタンの右隣の [▽] をクリックして表示されるメニューから、
    [コンピュータ全体のスキャン] をクリックします。



セキュリティ対策ツール Ver.5 セキュリティ対策ツール Ver.20 の場合
  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を表示します。
  2. 「検索開始」 ボタンの右隣の [▽] をクリックして表示されるメニューから、
    [コンピュータ全体の総合検索] をクリックします。


関連用語
ウイルス
コンピュータに悪影響を与える不正ソフトウェアの一種です。どのような悪影響があるかはウイルスに
よって異なりますが、典型的な例としては、コンピュータに侵入してデータの破壊などの活動を行い、
自らをコピーしてネットワークやメールなどの手段を用いて別のコンピュータへと被害を広げようと
するものが挙げられます。
スパイウェア
気がつかないうちにコンピュータに侵入し、個人情報やネットワークへのアクセス履歴などの情報を
無断で外部送信するような不正なプログラムです。スパイウェアが侵入すると、Webブラウザの設定が
勝手に変更されたり、広告などが無数にポップアップされたり、クレジットカード番号や生年月日などの
個人情報が盗まれたりといった被害にあいます。
このページの情報は、参考になりましたか?