調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問

セキュリティツールバー ( Trendツールバー ) を有効/無効にするには

概要

セキュリティツールバー ( Trendツールバー ) とは、対応検索サイトの検索結果画面で、リンク先の安全性を評価したり、 Webブラウザと連携することで、アクセスしようとするWebサイトのセキュリティリスクについて警告する機能です。
Internet Explorer では、セキュリティツールバー が利用できます。
Google Chrome ・ Mozilla Firefox では、ブラウザの仕様によりセキュリティツールバーの利用はできませんが、セキュリティツールバーと同等機能の Trendツールバー が利用できます。
Google Chrome でTrendツールバーを利用するには、ChromeウェブストアからTrendツールバーをインストールする必要があります。 ※Internet Explorer ・ Mozilla Firefoxでは、セキュリティツールバー ( Trendツールバー ) のインストールは不要です。

対象

対象製品:
対象サービス:

設定方法

セキュリティ対策ツールの設定
  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を起動します。
  2. メイン画面の [ ( 設定 ) ] をクリックします。

    ※上記画像は、セキュリティ対策ツール Ver.11 のメイン画面を使用しています。
  3. 「コンピュータの保護設定」画面左側の [不正サイト / 迷惑メール対策] をクリックします。
  4. [セキュリティツールバーを有効にする ( 対応Webブラウザのみ ) ] をクリックし、チェックを入れます。
    チェックが入っている場合が「有効」、入っていない場合は「無効」の状態です。
    ※初期設定は、 有効 です。
  5. [OK] をクリックし、「コンピュータの保護設定」画面を閉じます。
  6. メイン画面は、画面右上の [×] をクリックして閉じます。
各ブラウザの設定について
ブラウザのメニューバー上にセキュリティツールバー(Trendツールバー)のアイコンが表示されない場合は、ご利用のブラウザで下記の設定を行ってください。
  1. メニューバーの [ツール] もしくは、画面右上の [ ] をクリックします。

  2. [アドオンの管理] をクリックします。


  3. 「アドオンの管理」 画面で、「ツールバーと拡張機能」の [セキュリティツールバー] → 画面右下の [有効にする] を順にクリックします。

  4. 全てのアドオン名をクリックしてチェックを入れ、 [有効にする] をクリックします。


    ご利用のセキュリティ対策ツールのバージョンにより、表示されるアドオン名やアドオンの数が変わる場合があります。
    Ver.9 / 24 以降のバージョン 左記より前のバージョン
    アドオン名 トレンドマイクロIEプロテクション
    トレンドマイクロネットワークフィルタプラグイン
    トレンドマイクロセキュリティツールバーヘルパー
    セキュリティツールバー
    TrendツールバーActiveX
    TmIEPlugInBHO Class
    TSToolbarBHO
    セキュリティツールバー
    ToolbarCallback Class
  5. 「アドオンの管理」 画面で、「ツールバーと拡張機能」の [TrendツールバーActiveX] → 画面右下の [有効にする] を順にクリックします。
    ※セキュリティ対策ツール Ver.9 / Ver.24 より前のバージョンをご利用の場合は、「ToolbarCallback Class」 と表示されます。

  6. [閉じる] をクリックして、「アドオンの管理」画面を閉じます。
  1. 画面右上の [ ] をクリックします。

  2. [アドオン] をクリックします。

  3. 「アドオンマネージャー」画面で、下記のアドオン名右側の [有効化] をクリックします。
    • Trend ツールバー
    • Trend Micro BEP Firefox Extension
    • Trend Micro Osprey Firefox Extension


  4. [今すぐ再起動する] をクリックし、ブラウザを再起動します。
    ※複数箇所に表示されていますが、どれか一つのみのクリックで結構です。
  5. ブラウザの再起動後、「アドオンマネージャー」画面でアドオンが有効になっていることを確認します。ブラウザは、画面右上の [×] をクリックして閉じます。

  1. 画面右上の [ ] をクリックします。

  2. [その他のツール][拡張機能] を順にクリックします。

  3. 「Trendツールバー」 の右側のチェックボックスをクリックし、チェックを入れます。

  4. 「Trendツールバー」が有効になりましたら、画面右上の [×] をクリックして閉じます。

セキュリティツールバー(Trendツールバー)が無効になる場合
ブラウザのメニューバー上で、セキュリティツールバー(Trendツールバー)のアイコンが無効になる(グレーアウトしている)場合は、 下記の手順で、Web脅威対策を「有効」に設定してください。

  1. セキュリティ対策ツールのメイン画面を起動します。
  2. メイン画面の [ ( 設定 ) ] をクリックします。

    ※上記画像は、セキュリティ対策ツール Ver.11 のメイン画面を使用しています。
  3. 「コンピュータの保護設定」画面左側の [不正サイト / 迷惑メール対策] をクリックします。
  4. [Web脅威対策を有効にする ( 安全ではないWebサイトをブロック ) ] をクリックし、チェックを入れます。
     チェックが入っている場合が「有効」、入っていない場合は「無効」の状態です。
     ※初期設定は、 有効 です。
  5. [OK] をクリックし、「コンピュータの保護設定」画面を閉じます。
  6. メイン画面は、画面右上の [×] をクリックして閉じます。
このページの情報は、参考になりましたか?