セキュリティ対策ツール for Android バージョンアップ方法

概要

セキュリティ対策ツール for Android のバージョンアップは、以下の手順で実施します。
インストールされている 「 セキュリティ対策ツール for Android 」 は、削除せずにお進みください。
ご注意
インストールの前に セキュリティ対策ツール for Android の動作環境を確認してください。

対象

対象製品:
対象サービス:

Google Play ストアへアクセス

お客さまご利用の Android 端末にて、セキュリティ対策ツール for Android のバージョンアップが通知される場合があります。
  1. お知らせが届きましたら、[ 【NTT西日本】 セキュリティ対策ツール ] と書かれた通知をタップします。


    お知らせが届いていない場合、Android 端末から以下の [ Google Play ストアにアクセス ] ボタンをタップ、もしくは QR コードを読み取り、Google Play ストアにアクセスします。

  2. 「 アプリケーションを選択 」 画面が表示される場合は、[ Play ストア ] を選択後、右下の [ 1回 ( 今回 ) のみ ] をタップします。


    ※ Android OS のバージョンによっては、以下の画面が表示されますので、[ Play ストア ] をタップしてください。

セキュリティ対策ツール for Android のバージョンアップ

  1. 以下の画面が表示されましたら、[ 更新 ] をタップします。
  2. 表示が変わりましたら、[ 同意する ] をタップします。

    ※ バージョンアップするバージョン毎に内容が異なる場合があります。
  3. インストールの処理が行われますので、しばらくお待ちください。
  4. インストールが終わりましたら、[ 開く ] をタップします。
  5. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面が表示されましたら [ 件の確認が必要です ] をタップします。
    ヒント
    ログインの画面などが表示された場合は、以下の手順より設定の操作をお願いします。
  6. [ 権限の設定をしてください ] をタップします。
    ※ [ 権限の設定をしてください ] の項目が表示されていない場合は、手順9 にお進みください。
  7. 権限が未設定の場合は、「 」 が表示されます。

    各権限の設定方法は、以下をご覧ください。
    [ 通知へのアクセス ] で権限を設定してください
    1. [ [ 通知へのアクセス ] で権限を設定してください ] をタップします。
    2. [ セキュリティ対策ツール ] のスイッチをタップします。
    3. [ 許可 ] をタップします。
      ※ 端末によって表示される文言が異なる場合があります。
    4. [ [ 通知へのアクセス ] で権限を設定してください ] の項目が 「 」 になったことをご確認ください。
    [ ユーザー補助 ] で権限を設定してください
    1. [ [ ユーザー補助 ] で権限を設定してください ] をタップします。
    2. [ セキュリティ対策ツール ] をタップします。
    3. [ セキュリティ対策ツール ] のスイッチをタップします。
    4. [ OK ] をタップします。
    5. [ [ ユーザー補助 ] で権限を設定してください ] の項目が 「 」 になったことをご確認ください。
    [ 使用履歴にアクセスできるアプリ ] で権限を設定してください
    1. [ [ 使用履歴にアクセスできるアプリ ] で権限を設定してください ] をタップします。
    2. [ セキュリティ対策ツール ] をタップします。
    3. [ 使用状況へのアクセスを許可 ] のスイッチをタップします。
    4. [ [ 使用履歴にアクセスできるアプリ ] で権限を設定してください ] の項目が 「 」 になったことをご確認ください。
    [ 他のアプリの上に重ねて表示 ] で権限を設定してください
    1. [ [ 他のアプリの上に重ねて表示 ] で権限を設定してください ] をタップします。
    2. [ 他のアプリの上に重ねて表示 ] のスイッチをタップします。
      ※ 端末によって表示される文言が異なる場合があります。
    3. [ [ 他のアプリの上に重ねて表示 ] で権限を設定してください ] の項目が 「 」 になったことをご確認ください。
    お使いの端末を保護するには、セキュリティ対策ツールに位置情報、電話、連絡先、ストレージ、SMS へのアクセス権限を設定してください
    1. [ お使いの端末を保護するには、セキュリティ対策ツールに位置情報、電話、連絡先、ストレージ、SMS へのアクセス権限を設定してください ] をタップします。
    2. [ 権限 ] をタップします。
      端末によっては以下の画面が表示される場合があります。
       「 許可 」 をタップしてお進みください。





    3. 「 無効 」 の状態の項目のスイッチをすべてタップします。
      スイッチが点灯している場合が 「 有効 」、消灯 ( グレーアウト ) している場合は 「 無効 」 の状態です。
    4. 「 有効 」 の状態に切り替わったことをご確認ください。

    5. Android 端末本体の [ 戻る ] ボタンを2度押し、「 権限の設定をしてください 」 画面に戻りましたら、 [ お使いの端末を保護するには、セキュリティ対策ツールに位置情報、電話、連絡先、ストレージ、SMS へのアクセス権限を設定してください ] の項目が 「 」 になったことをご確認ください。
  8. 「 権限の設定をしてください 」 画面にて、すべての項目にチェックが入っていることをご確認ください。
    チェックが入りましたら、Android 端末本体の [ 戻る ] ボタンを押します。
  9. 「 確認してください 」 画面にて、0件の確認が必要です 」 および 「ご安心ください 確認が必要なアプリは検出されませんでした。」 と表示されましたら、Android 端末本体の [ 戻る ] ボタンを押します。
    ご注意
    [ 確認が必要なアプリ数 : ○ ] と表示がある場合はタップし、検出されたアプリの削除または承認をご検討ください。
    以下の項目の表示がある場合は、関連サポートサイトをご確認ください。
    • 画面ロックの設定をしてください
    • 提供元が不明なアプリのインストールをオフにしてください
    • USB デバッグをオフにしてください
    • メモリを解放してください / 端末の最適化
    • 保護者による使用制限をオンにしてください
  10. セキュリティ対策ツール for Android のメイン画面の表示が 保護されています の表示になっていることをご確認できましたら、バージョンアップは完了です。
このページの情報は、参考になりましたか?
調べたい内容を探す
インストール関連
インストール方法
再インストール方法
アンインストール方法
動作環境
基本的な機能
アプリの安全性チェック
Web脅威/ネットワーク対策
メッセンジャー対策
保護者による使用制限
端末の最適化
アプリの管理
迷惑着信対策
トラブルシューティング
アップデートができない
よくあるご質問