調べたい内容を探す
インストール関連
インストール
アンインストール
ダウンロード
動作要件
基本的な機能
ウイルス対策
Web脅威対策
保護者による使用制限
情報漏えい対策
プライバシー設定チェッカー
SNSプロテクション
トラブルシューティング
アップデートが出来ない
よくあるご質問

旧バージョンを含めたセキュリティ対策ツールのアンインストール方法

手順へ↓

概要

旧バージョンを含めたセキュリティ対策ツールをアンインストール(削除)する場合は、以下の手順をおこなってください。

対象

対象製品:
対象サービス:

手順

アンインストールツールのダウンロード
ブラウザを分けてツールのダウンロード手順をご案内しています。
以下よりご利用のブラウザをお選びください。

1-1.
以下のリンクから、アンインストールツールをダウンロードします。
アンインストールツールのダウンロード
1-2.
[保存] をクリックします。

1-3.
「名前を付けて保存」 画面が表示されますので、画面左側より [デスクトップ] を選択し、[保存] をクリックします。
1-4.
ダウンロードが完了しましたら、[閉じる] をクリックします。

※ご利用の環境によっては、上記画面が表示されない場合があります。
1-5.
ダウンロードしたファイルをダブルクリックで実行します。

ご注意
ご利用の環境によっては、ファイルの拡張子(.exe)は表示されない場合があります。
1-6.
「セキュリティの警告」の画面が表示されましたら、[実行] をクリックします。
1-7.
「ユーザーアカウント制御」 の画面が表示されましたら、[はい] または [続行] をクリックします。

ご注意
ご利用の環境によってはユーザーアカウント制御の画面が表示されない場合があります。その場合は、そのまま次へお進みください。
1-8.
アンインストールツールが起動されるまで、しばらくお待ち下さい。

1-9.
[ソフトウェアのアンインストール] をクリックします。
1-10.
内に表示されている4桁の数字を 「文字の入力」 欄に入力し、 [続行] をクリックします。
1-11.
[はい] または、[アンインストール] をクリックします。


※ご利用環境によっては、以下の画面の場合もあります。

1-12.
しばらくお待ちください。
1-13.
パソコンの再起動を要求する画面が表示されますので [はい] をクリックしてください。

1-1.
セキュリティ対策ツールの削除ツールをダウンロードします。
以下のボタンを 右クリック してください。
アンインストールツールのダウンロード
1-2.
[対象をファイルに保存] をクリックします。
1-3.
「名前を付けて保存」画面が表示されますので、画面左側より [デスクトップ] を選択し、[保存] をクリックします。

1-4.
ダウンロードが完了しましたら、[×] をクリックします。

1-5.
デスクトップ上に保存した [sec2016_1011_win_jp_uninstall.exe] をダブルクリックで実行します。

ご注意
ご利用の環境によっては、ファイルの拡張子(.exe)は表示されない場合があります。
1-6.
「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されましたら、[はい] をクリックします。

ご注意
ご利用の環境によってはユーザーアカウント制御の画面が表示されない場合があります。その場合は、そのまま次へお進みください。
1-7.
アンインストールツールが起動されるまで、しばらくお待ち下さい。

1-8.
[ソフトウェアのアンインストール] をクリックします。

1-9.
内に表示されている4桁の数字を 「文字の入力」 欄に入力し、[続行] をクリックします。
1-10.
[はい] もしくは [アンインストール] をクリックします。


※ご利用環境によっては、以下の画面の場合もあります。

1-11.
しばらくお待ちください。

1-12.
パソコンの再起動を要求する画面が表示されますので、[はい] をクリックしてください。


パソコンが再起動しましたら、セキュリティ対策ツールのアンインストールは完了です。
セキュリティ対策ツールをインストールする場合は、以下の関連情報からお進みください。



ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム
このページの情報は、参考になりましたか?