知りたい内容から探す



お引っ越しなどで、NTT西日本でご契約いただいている光回線を変更された場合、
ご利用のセキュリティ対策ツールを切り換えていただく場合がございます。

回線に合わないセキュリティ対策ツールをご利用いただくとセキュリティ機能が無効になる場合があります。

以下の手順に沿って、ご利用状況の確認をお願いします。

手順1 ご契約頂いている回線の確認
新しくご契約いただいた回線を確認します。
NTT西日本から郵送でお送りしている開通時の書類や設定マニュアルなどをご確認ください。

手順2 セキュリティ対策ツールのバージョン確認
パソコンにインストールされているセキュリティ対策ツールのバージョンを確認します。
確認方法については、以下の関連情報をご覧ください。

手順3 セキュリティ対策ツールの切り替えが必要か確認
光ネクストと光ライトの環境で動作するセキュリティ対策ツールは、Ver.9 です。
光プレミアムとv6アプリの環境で動作するセキュリティ対策ツールは、Ver.24 です。

(例)
光ネクスト/ライトをご契約で、Ver.20、Ver.21、Ver.23、Ver.24 をご利用のお客様は、
切り替えが必要になります。
同様に、光プレミアム/v6アプリをご契約で、Ver.5、Ver.6、Ver.8、Ver.9 をご利用のお客様も、
切り替えが必要です。

ご利用のセキュリティ対策ツールのバージョンによって、手順が異なりますので
以下の関連情報をご参照ください。

「フレッツ 光ネクスト」、「フレッツ 光ライト」 をご利用のお客様


「フレッツ・光プレミアム」、「フレッツ・v6アプリ」 をご利用のお客様