セキュリティ対策ツール for Mac セットアップツールを使用したバージョンアップ方法

手順へ↓

概要

ご注意
macOS Sierra 10.12 より前のバージョンにセキュリティ対策ツール for Mac ( Ver.3 ) をインストールすることはできません。
恐れ入りますが、お使いの macOS ( Mac OS X ) のバージョンアップ後に、セキュリティ対策ツール for Mac のバージョンアップをお試しいただくようお願いいたします。
セキュリティ対策ツール for Mac のセットアップツールを使用して、セキュリティ対策ツール for Mac ( Ver.3 ) にバージョンアップする手順をご案内します。
セキュリティ対策ツール for Mac ( Ver.1 ) / ( Ver.2 ) をご利用のお客さまのみ、このページの手順をお進みください。
既に Ver.3 をご利用の場合は操作は不要です。
ご利用のバージョンがご不明な場合は、以下のページでご確認ください。
なお、本ページではセキュリティ対策ツール for Mac をインストールするために必要な、「セキュリティ申込・設定ツール」 のインストール手順からご案内しています。
過去にセキュリティ対策ツール for Mac をインストールされたことがある場合は、既に 「セキュリティ申込・設定ツール」 がインストールされている可能性があります。
以下の手順で 「セキュリティ申込・設定ツール」 がインストールされているかご確認ください。

「セキュリティ申込・設定ツール」 がインストールされているか確認する方法
  1. [ Finder ] を開き、メニューバーの [ 移動 ][ アプリケーション ] の順にクリックします。
  2. 「アプリケーション」 フォルダ内に、「セキュリティ申込・設定ツール」 があるか確認します。

    「セキュリティ申込・設定ツール」 がある場合は、以下の関連情報の手順でお進みください。
ご注意
セキュリティ対策ツール for Mac のインストール前に、他社のセキュリティソフトウェアのアンインストールを実施してください。 アンインストール方法は、各ソフトウェアのメーカー様へお問い合わせください。

対象

対象製品:
対象サービス:

バージョンアップ手順

セットアップツールのダウンロード
1-1.
以下のボタンを [ 右クリック ( 2本指でクリック、もしくはCtrlキーを押しながらクリック ) ] します。
セキュリティセットアップツール
1-2.
表示されたメニューより、[ リンク先のファイルを別名でダウンロード ] をクリックします。
[ リンク先のファイルを別名で保存 ] と表示されている場合もございます。
1-3.
ダウンロードの場所を [ デスクトップ ] に設定し、[ 保存 ] ボタンをクリックします。
1-4.
ダウンロードが完了するまでしばらくお待ちください。
1-5.
ダウンロードが完了しましたら、デスクトップにダウンロードした [ Security_Setup_W.dmg ] をダブルクリックします。
1-6.
「セキュリティ申込・設定ツール」 のアイコンを 「 Applications 」 フォルダにドラッグ ( クリックしたまま移動 ) します。
「 Applications 」 フォルダの上でホールドすると、「アプリケーション」 フォルダが表示されますので、このフォルダ内にドロップします。


セキュリティ申込・設定ツールの起動
2-1.
「アプリケーション」 フォルダに移動した [ セキュリティ申込・設定ツール ] をダブルクリックします。
2-2.
起動の確認画面が表示される場合があります。
表示された場合には、[ 開く ] をクリックします。
2-3.
セキュリティ申込・設定ツールが起動しましたら、以下の画面が表示されますのでしばらくお待ちください。
2-4.
しばらくお待ちください。
2-5.
以下の画面が表示されましたら [ バージョンアップ ] をクリックし、バージョンアップを開始します。
2-6.
使用許諾契約書の内容をご確認の上、[ 同意する ] をクリックします。
2-7.
トレンドマイクロ社提供の各機能を利用する場合は、[ 利用する ] を選択し、[ インストール ] をクリックします。
2-8.
「URLフィルタ機能等」 についての使用許諾契約書が表示されます。
内容を確認し、同意していただける場合は、[ 同意する ] をクリックします。
2-9.
以下の画面が表示された場合は、他に開かれているプログラムを終了し、[ OK ] をクリックします。
2-10.
しばらくお待ちください。
セキュリティ対策ツール for Mac のインストール
3-1.
しばらくお待ちください。
3-2.
引き続き以下の画面が表示されますので、[ 続ける ] をクリックします。

3-3.
Mac にログインする際のユーザ名とパスワードを入力し、[ OK ] をクリックします。

3-4.
他社製のセキュリティ対策製品がインストールされていると、以下のメッセージが表示されることがあります。
この場合は、先に他社製のセキュリティ対策製品を削除していただき、手順 2-1 からインストール作業を再開してください。

※ 他社製のセキュリティ対策製品の詳細な削除方法や、削除時に問題が発生した場合は、各製品のメーカー様へお問い合わせください。
3-5.
[ 続ける ] をクリックします。


3-6.
[ 続ける ] をクリックします。
3-7.
シリアル番号を確認し、[ 続ける ] をクリックします。
3-8.
[ インストール ] をクリックします。

※ 上記画像は Mojave でのインストール画面を使用しています。
3-9.
Mac にログインする際のユーザ名とパスワードを入力し、[ ソフトウェアをインストール ] をクリックします。
3-10.
しばらくお待ちください。
3-11.
「 インストールが完了しました 」 の画面が表示されましたら、[ 閉じる ] をクリックします。
3-12.
Mac にログインする際のユーザ名とパスワードを入力し、[ OK ] をクリックします。
3-13.
ブラウザが起動している場合は、ブラウザの終了が要求されます。
[ 終了 ] をクリックすると、ブラウザの画面が自動的に終了します。
他の作業でブラウザを使用している場合は、[ キャンセル ] をクリックし、作業が終わってからブラウザを閉じます。
3-14.
しばらくお待ちください。
3-15.
以下の画面が表示されましたら、[ 次へ ] をクリックします。
ヒント
あとで設定することも可能です。詳細は関連情報をご覧ください。
3-16.
[ 閉じる ] をクリックします。
ヒント
あとで設定することも可能です。詳細は関連情報をご覧ください。
3-17.
以下の画面が表示されましたら、[ アップデート開始 ] をクリックします。
3-18.
以下の画面が表示されますので、しばらくお待ちください。
「 機能拡張がブロックされました 」 または 「 保護を開始できません 」 のメッセージが表示される場合は、以下の関連情報の手順へお進みください。
3-19.
「アップデートを完了しました」 と表示されましたら、[終了] をクリックします。
3-20.
メイン画面に 「保護されています」 と表示されましたら、セキュリティ対策ツール for Mac の設定は完了です。
画面左上の [ ] をクリックして閉じます。
3-21.
以下の画面が表示された場合は、画面左側の 「 Trendツールバー 」 のチェックボックスにチェックが入っていることをご確認の上、 画面左上の [ ] をクリックして閉じます。

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームもあわせてご利用ください。
お問い合わせフォーム
お問い合わせは、こちら
このページの情報は、参考になりましたか?